職人の手仕事とテクノロジーが冴えるフラッグシップモデル
 「M34 F8 デイト」誕生

2024年3月21日

9-6_62197_2_trim.png__PID:31a3b29b-bfd3-4cf8-926a-49019b2591fb

オリエントスターの「M34」は、夜空に幾筋もの光跡を描くペルセウス座の散開星団から着想を得たコレクションです。その特徴は、腕時計の正統的なデザインを踏襲しながらも、色や素材、仕上げなどで時代の一歩先を切り開くスタイルを携えている点にあります。今春、そのM34から、新しく「M34 F8 デイト」が登場。シンプルでありながら単純にあらず、卓越したディテールでオリエントスターのフラッグシップを飾ります。

文:with ORIENT STAR 編集部

手彫りならではのランダムな陰影が魅力

数十年の先も変わらない、普遍的な価値を届けたい――。そんなオリエントスターの思いを体現するのが、ワンランク上の品質と性能を備えたMコレクションズです。

Mコレクションズは3つのコレクションで構成され、そのうちペルセウス座をテーマとしたのが「M34」です。この春、そのM34に新しく「M34 F8 デイト」が登場。同コレクションのフラッグシップとなるこのモデルは、日付とパワーリザーブの表示を備えた中3針のシンプルウオッチですが、かといって決して単純なモデルではありません。職人のクラフツマンシップや先端のテクノロジーによる、味わい深いディテールを携えたモデルです。

その最大の魅力は、何といっても文字板にあります。腕時計の文字板は平面であることが一般的ですが、このモデルは遠目にも凹凸が見て取れます。オリエントスター初となるこの文字板の凹凸は、次のような特殊な工程によって作られています。

まず、金属に手彫りで凹凸を施して金型を作り、その金型をもとに文字板のベースを製作。そこに筋目加工を施した後に色付けを行うという工程です。金型を手彫りで製作するのは手間も時間も、そして精度も要する困難な作業ですが、これにより機械彫りよりも深い凹凸を生み出すことが可能になりました。ペルセウス座の流星群をイメージした放射状の筋目加工と相まって、つい見入ってしまう夜空のような、奥深い表情の文字板が実現したのです。

新技術で奥深いブルーにも多彩な表情を

文字板に関しては、もう一つ新しい技術が投入されています。それがブルー文字板に使われた光学多層膜という技術です。

今回のM34 F8 デイトは、ペルセウス座が浮かぶ宇宙を表現したいとの思いから、ブルー文字板のモデルも開発が進められました。しかしながら、その途上である問題が生じます。ホワイト文字板は通常の塗装でも陰影が出るのですが、ブルーの文字板はそうではなかったのです。通常の塗装は塗料で色を出すため、濃色文字板の塗装では、白塗装モデルと比較すると塗膜が厚くなってしまい、繊細な模様が見えづらくなってしまうのです。

これではせっかくの手彫りの金型の良さが生かせない。そう考えた開発者たちが試行錯誤の上にたどり着いたのが、光学多層膜という技術です。

機能と美しさを両立する高品質なディテール

さらに、文字板に取り付けるパーツやインジケーターには、これまでオリエントスターが培ってきたさまざまな技術やノウハウが駆使されています。

まず、M34に共通するストレート針とバータイプの略字は、エッジがきいたシャープなカットと、サテンとポリッシュの仕上げ分けを行うことでわずかな光でも反射しやすく、優れた視認性を確保しています。デザインの面では、美しくも力強い意匠を文字板の陰影がより端正に引き立たせています。

また、12時位置に設けられたパワーリザーブインジケーターは、文字板とは異なる下板で構成。文字板から1段下げた2層構造と、サークルパターンの仕上げを施した下板が、文字板に奥行きを与えています。さらに、3時位置の日付表示の小窓はダイヤカットを施して、凹型に設計したもの。目立ちすぎることなく、かつ判読しやすい日付表示となっています。

シリコンだけじゃない新機軸のキャリバーを搭載

上質なシンプルウオッチは、内部機構に注力したものが少なくありません。デザインや機能を最低限に絞る一方で、内部機構のムーブメントがブランドの独自性を表現する大きなファクターになるからです。今回のM34 F8 デイトもまさにそうしたモデル。このモデルには新しく開発されたキャリバーF8N64が搭載されています。

このキャリバーF8N64は、秒針をダイヤルセンターに置いた中3針で、機能的には日付表示とパワーリザーブ表示を備えたシンプルなものです。しかしながら、オリエントスターらしい特長があります。

それは、時計の等時性を司る脱進機に、シリコン製がんぎ車を備えていることです。シリコン製がんぎ車は2021年に初めて登場し、今ではオリエントスターを象徴するパーツになっています。改めてシリコン製がんぎ車のメリットを述べると、摩擦係数が低いため精度誤差やエネルギーのロスが生じにくく、定期的な注油の必要がなく、さらに磁気帯びすることがないため、時計の精度や持続時間の向上が見込めます。今回登場したキャリバーF8N64も、自動巻きでありながら60時間以上という長時間のパワーリザーブを有しています。

上質なシンプルウオッチは決して単純なものではなく、知れば知るほどに奥が深いもの。M34 F8 デイトはまさにその好例といえるモデルです。シーンを選ばないシンプルなデザインが欲しいけれど、シンプルだけでは物足りない。自分だけが愉悦に浸れるような、さりげない個性も欲しい――。そんなニーズを持つ方にこそお薦めしたいモデルです。

関連商品

M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル
M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル

M34

M34 F8 デイト RK-BX0001S 数量限定モデル

¥341,000

(税込)

M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L
M34 F8 デイト RK-BX0003L

M34

M34 F8 デイト RK-BX0003L

¥363,000

(税込)